Matsumoto Coffee Roasters Guild Vol.3

Ethiopia エチオピア モカ・イルガチャフィ G1 ナチュラル


松本のコーヒーロースター3軒で始めた「焙煎の違いによる飲み比べ」企画!

「ルワンダ スカイヒル」、「ニカラグア サンホセ農園」に続いてこちらの豆です。

エチオピア モカ・イルガチャフィーG1
From:エチオピアンコーヒーハウス

■産地:シダモ地方 イルガチャフィー地区
■精製方法:ナチュラル
■ロースト:シティロースト

 

CAFE THE GROVE

HOP FROG CAFE

にて同じ生豆から焙煎したコーヒーの販売が近日中にスタート!

焙煎度の違いや焙煎方法によってコーヒーの味も変わりますで、ぜひ飲み比べてみて下さい!

 


ナチュラル精製の豆

コーヒー豆の精製方法はいくつかあり、その精製によっても味は異なります。

ナチュラル(非水洗式、アンウォッシュド)
コーヒーチェリーのまま天日乾燥させてから脱穀して仕上げる方法。
果肉と一緒に長時間乾燥させる為、やや雑味も出やすくなりますが、ドライフルーツのような香りや甘味が出ます。

 

先日まで、同じモカ・イルガチャフィの【ウォッシュト】で精製されたものを取り扱っておりました。

ウォッシュトは、チェリー果肉を機械で剥いで発酵槽に入れ、発酵後の水洗過程で残りの付着物を除きパーチメント(殻付き豆)にし、それを乾燥させて脱穀して仕上げる方法。
味はクリアな印象になります。

 

精製方法は他にも様々なので、また機会があればご説明したいと思います!


 

エチオピアンコーヒーハウス

東京都葛飾区にあるエチオピアコーヒーの専門店。

日本在住のエチオピア人の方が、コーヒーの生豆をエチオピアから直輸入・卸売されているお店です。

店舗情報

  • エチオピアン コーヒーハウス
  • 【住所】125-0041 東京都葛飾区東金町2-19-13
  • 【営業時間】9:00〜17:00
  • 【定休日】日・月・火
  • Web: www.selamstore.net/


Matsumoto Coffee Roasters Guild 

■High-Five COFFEE STAND

長野県松本市深志3-1-3- 1F
水曜定休+不定休

■CAFE THE GROVE

長野県松本市岡田松岡191
水曜定休

■HOP FROG CAFE

長野県松本市中央3-8-28清水ビル1F
月曜定休

Share