今回のバリ島視察で仕入れた豆のご紹介!

現地でロースターをしている方からグリーンビーンズを購入し、当店焙煎でご提供いたします。

 

No.1 Bali Kintamani Washed

バリ島キンタマーニ地方 ウォッシュトプロセス

我々が訪れた農園の地域で栽培されたコーヒーです。

以前お取り扱いしていた『神山ハニー』もこの界隈のコーヒーでした。

しっかりとしたコクと、酸味が少なくバランスのとれた味わいです。


No.2 West Java Ciwangi Honey

西ジャワ チワンギ ハニープロセス

ジャワ島の西部で栽培されたコーヒー。

ハニープロセスとはパルプドナチュラルとほぼ同じですが、水の使用量が少なく、蜂蜜のような甘さと深いコクが特徴です。

ジューシーな酸味でエキゾチックな味わいで、後味には甘味が残ります。


No.3 Flores Manggarai Washed

フローレス島マンガライ ウォッシュトプロセス

<ティピカ種/カチモール種>

バリ島視察コーヒーショップ編でもご紹介したフローレス島のティピカ種『通称:ジュリア』が入った希少なコーヒーです!

ハイローストで仕上げ、香り高く、柑橘系の綺麗な酸味と後味には甘味が残ります。


あともう一種ありますが、またご紹介いたします!

どれも数量限定ですので、お早めにどうぞ!

Share