コロンビア ウィラ県エル・ミラドール農園からの珈琲豆

【味の特徴】

すもものようなキリッとした酸味が感じられ、ジューシーな味わい。
後に香りが爽やかに残ります。

〈ハイドラハニー〉というナチュラルとハニーの間をとった珍しい精製方法です。

【産地】

ウイラ県ピタリトの市街地から車で20分ほど。
市街を見下ろす小高い山の山頂にエル・ミラドール農園は位置します。
この農園は、現地のエクスポーターでもあるBanexportの農技師を務めるエルキン氏とお母様であるファニー女史の農園で、同社の試験農園として運営がされています。
各品種の栽培方法やピッキングのタイミング、またそれぞれの品種に合った発酵工程や乾燥時間など生産処理における研究が行われています。こうした積極的な実験を重ねる事で、1つ1つの技術を各生産者へフィードバックし、素晴らしい品質のコーヒーを生産する後押しをする事がエル・ミラドール農園の役割となっています。

【Colombia コロンビア エル・ミラドール農園】
●焙煎度:ハイロースト
●産地:ウィラ県ピタリト地区エル・ロサル
●品種:カシオペア
●精製方法:ハイドラハニー
●標高:1550~1680m

 

店頭、通販にて珈琲豆の販売も行っております。

 

Share