まず、「信州ロースターズギルド」とは?

 

現在は松本市内の自家焙煎の珈琲店5店

(High-Five COFFEE STAND、HOP FROG CAFE、CAFE THE GROVE、珈琲茶房かめのや、FIFTY-ONE COFFEE)

が共同でコーヒーについてより知っていただき、楽しんでもらえるようなイベントを企画しています。

 

同じ豆でも違う味?

 

2ヶ月に1度のペースで「GUILD豆」という商品を提案しております。

上記の5店が、同じ豆をそれぞれの焙煎で販売しています。

実際に同じ豆でも、焙煎度や焙煎の仕方で味の印象は違ってきます。

浅煎りのお店もありますし、深煎りのお店もあります。あるいは同じ焙煎度でも淹れ方の違いでも印象は変わります。

どれが正解ということではなく、好みを知るきっかけにもなりますし、珈琲の幅広さを体感していただけたらと思っております。

 

なかなか、同じ豆で様々な焙煎度のものを飲む機会は少ないと思います。

 

昨年までは、各店がそれぞれの店舗での販売のみでしたが、「回りきれない」というお声もいただきましたので、

今年は、リリース日の近辺で「飲み比べイベント」も開催予定です!

このイベントでは、各店主が集まり、一斉に飲み比べることができますので、よりわかりやすく楽しんでいただけます。

また、飲み比べだけでなく、珈琲に関する疑問などもぜひ投げかけていただけたらと思います!

 

 

2月からスタートしたギルド豆は「メキシコ ハニーオアハカ」です。

各店で、珈琲豆5店舗セット(20g×5)も数量限定で販売しておりますので、ご自宅でもお楽しみください!

 

Share